社会福祉法人 永寿荘

tel:048-625-5000
お問い合わせ

ホームに戻る副理事長 永嶋ブログ > 新規事業についての設計打ち合わせ

社会福祉法人永寿荘 副理事長のブログ

2016.4.13

新規事業についての設計打ち合わせ

本日は午後より、2年後にオープンを予定している新規施設についての設計打ち合わせが行われた。

これまで十数回にわたり設計に関しての打ち合わせを行ってきたが、本日が基本設計段階では最終の打ち合わせとなる。

ほぼ毎週のように打ち合わせを重ね、図面としても成熟した形を見せてきた。

この計画が実際にスタートしてからはすでに1年が経過しようとしている。

これまで法人が運営してきている特別養護老人ホーム運営の経験と英知を活かした、集大成としての施設としていきたい。

心の底から妥協した施設づくりは行わないと感じている。

来週には設計会社様から基本設計段階でのプレゼンテーションが行われ、詳細設計に移行していく。

何度経験をしても、かなり長いスパンでの仕事となり、想いを継続していくことが本当に大切であると実感する次第だ。

地域の中で最高だとかんじていただけるような居住環境をつくりあげていくため、法人内全ての職員に関心を持ってもらえるような計画としていきたい。

現段階の完成予想図のパース。まだまだラフスケッチレベルであるが江戸時代から船着場として栄えた地域の雰囲気に合わせた外観イメージとしている。

現段階の完成予想図のパース。まだまだラフスケッチレベルであるが江戸時代から船着場として栄えた地域の雰囲気に合わせた外観イメージとしている。