人を“支える”仕事

永寿荘で働く先輩のインタビュー

池澤 直樹

人を“支える”仕事

池澤 直樹

文京学院大学 社会福祉学科出身

2010年 社会福祉法人永寿荘 入社特別養護老人ホーム今羽の森 配属

2012年 花水木ユニット ユニットリーダーに就任

※現在入社6年目

これが私の仕事!

入居者様のケアに関わることはもちろん、後輩の指導や悩み事、意見などを聞いて、よりよい環境になるよう日々仕事をしています。身体的な介助だけでなく、時には施設全体に関する調整や企画、会議の参加なども行っています。

だからこの仕事が好き!一番うれしかったことにまつわるエピソード

あるお年寄りの誕生日。「美味しいコーヒーが飲みたい」とおっしゃっていたので、近くにあるスターバックスまで外出しました。お店でメニューを見るときまでは、何がなんだかよくわからなかったようで、「何でもいいよ」とおっしゃっていましたが、お店について、ショーケースに並ぶ美味しそうなケーキを見た瞬間、嬉しそうに笑っておられたのをとても良く覚えています。

「今の若い人は、こんなに美味しいものを食べているんだね。また来たい!」とおっしゃられたのが心に残っています。

ズバリ!私が永寿荘を選んだ理由 ここが好き

採用担当の方がとても親切にしてくれたのを覚えています。

また施設見学では、今まで抱いていた老人ホームの印象ががらりと変わり、とても明るくて活き活きした施設だと感じました。働いているスタッフも、皆さん本当に楽しそうにされていました。

先輩からの就職活動アドバイス

気になる会社があったら、説明会だけでなく絶対に施設見学に行った方がいいと思います。

決まってから迷ってしまう人もいると思いますが、第一印象は結構当たるものです。ここ、と決めたら迷わず進んでください。

  • 介護スタッフ 正社員
  • 保育士 正社員
  • 総合職

トップに戻る ▲

©Copyright 社会福祉法人永寿荘 All rights reserved.