先輩ママがたくさんいるから心強い!

永寿荘で働く先輩のインタビュー

千代田 知美

先輩ママがたくさんいるから心強い!

千代田 知美

2009年3月 東洋大学ライフデザイン学部卒業

2009年4月 社会福祉法人永寿荘入社 扇の森富士山ユニット配属

2012年   リハビリデイサービスnagomi大宮北店の生活相談員に昇格

2014年   産休・育休を取得

2015年4月  経営企画室 企画担当として復帰

★現在入社7年目

Q1,なぜ永寿荘に入社を決めたのですか?

はじめは、自宅から通勤できるところで探していました。

WEBで検索していた時たまたま永寿荘が目に留まり、見学に行きました。

色々な施設見学に行っていましたが、見学者ということであまり良い目を向けてくれない施設もあった中で、扇の森の職員はとても温かく、事務所の方も現場の介護スタッフも皆さん元気に挨拶してくれて、「なんて温かい施設だろう!」と思ったのを覚えています。

そして何より、私服で仕事が出来ること。

老人ホームというと、ポロシャツにチノパンがその頃は主流でしたが

私は「家庭的な施設」にこだわりたくて、私服のところを探していたので、

永寿荘は私の想いとぴったり合う理想の施設だったんです!

結局、他の施設を受けることなく永寿荘1本で採用試験に進み、入社することができました。

Q2,子育てしながら仕事するって大変そうですが・・・

私も正直すごく不安はありました。

でも実際復帰してみて、やっぱり子どもが体調を崩してしまったときに

「大丈夫だから、お子さんの側にいてあげて!」とみんながすごく理解してくれました。

むしろ、「千代田さんも疲れちゃうよね、無理しないでね」と私の事も気にかけてくれるんです。

ママになった先輩たちにも、「すごく理解ある職場だから大丈夫だよ」と聞いていましたが、本当に皆さん温かく受け入れてくれるので、安心してお仕事できています。

 

先輩からの就職活動アドバイス

結婚しても子どもが産まれても、長く働ける環境があるって、すごく恵まれているなぁって常々思っています。

それにはやはり、周りからの理解が必要不可欠なんですよね。

 

永寿荘には、ライフスタイルが変わっても働き続けられる環境があります。

 

せっかく縁あって入社した会社ですから、長く働ける場所を探してほしいなぁって思います★

  • 介護スタッフ 正社員
  • 保育士 正社員
  • 総合職

トップに戻る ▲

©Copyright 社会福祉法人永寿荘 All rights reserved.